読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮崎由加さんとかいう人類史上の傑作

こないだJuice=Juice LIVE MISSION 220 ~Last Code→Full Squeeze!~@大分昼夜2公演入りました。今年に入ってから初のJJ単独現場...かな?(冬・夏ハロコンには入ったので)

今年は現場自粛気味(※これでも)なので福岡我慢した故のセルフ焦らしプレイでした。焦らしすぎて感度上がりまくった上にJJ都市伝説・地元枠(FC住所の公演に申し込むと良番来る説)でまさかの昼夜とも最前とかいうチートも併せて史上最高に幸せな現場だった... しっぺ返しで祟られても文句言えないむしろ甘んじて受け入れますわ閻魔様...

そんな訳でいろいろ記憶が薄れないうちに地球が生み出した奇跡の生命体・宮崎由加さんの可愛らしさを中心としたJuice=Juice賛美ログを書き殴っていこうと思います。レポ力も文才も語彙力も何もない味噌っかすヲタクでごめんねゆかちゃん...

 

開演前には来月発売のCD予約特典の全員握手会。2回ループしました。最近皆髪型やメイク変えてたせいもあって何となく初めて握手するみたいなドキドキが止まらなかったけど、最初に出迎えてくれるかりんちゃんが相変わらず真っ直ぐ目を見つめて真摯に「ありがとう」と言葉をかけてくれたのがとても胸に来ました。

続くゆかちゃん、一発目に私の顔を見るなり「あ゛~っ!やっぱり大分のひとだぁ」

 

...この言葉に込められた真意とは。細い地方ヲタだもの認知されてるわけがない!よね!笑

 

私は個別すら未経験の所謂細くて弱いヲタクです。が、実は夏ハロの終演後握手でも私の顔を数秒見つめて「...あぁっ!」と反応してくれたのでどういう意味だったんだろうと悶々としておりました... その時ゆかちゃんTとか何も着てなかったのに...

 

ライブ後の握手くらいにしか参加したことないし、それだって他のジューサーさんたちに比べて参加回数も少ないほうだと思います。それなのに認知(していると思わせる演技だったんじゃね?と言われればそれまでだしそれはそれでゆかちゃんすげえ... に帰するんですけども)して思い出してくれるゆかちゃん... ありがとう... ホント細いヲタでごめん就職したらもっと積むね... 何よりゆかちゃんの口から「大分」という言葉が発せられた生声をあんな近くで聞いてしまったのでもう死んでもいいです。うそです武道館まで死ねない。

2巡目ではお手紙書いてきたこともしっかり伝えられたし、それをしっかり聞いてくれるゆかちゃん大好きィ!が高まってホントいい接触でした。

あーりーの髪が短くなって何だかお姉さんらしくなったのにもときめいたし、きーともがヲタクほったらかして(笑)延々喋ってる姿を見られたのもCP厨的には大サービスすぎた...

 

公演自体は九州シリーズ中日で遠征ジューサーさんも多かった&節目のツアー200公演達成ということもあってか、地方には珍しく熱いしテンション高かった!

久々に入ったら開演前コールが新しくなっていたことにもワクワクしたし、Code1を彷彿とさせる煽り要素高めOPだったりでブチ上がりすぎてやばかった。一般最前で暴れまくって本当にすみませんでした... 昼夜ともお隣静かな方だったから本当にそれは反省しています... でも初めての一般めっちゃうるさくて(いい意味)楽しかった...

めっちゃメンバーたちが煽ってくれるからその場でどんどんコールが増えていくし、こぶしでもこんなにコール多くなかったぞ?!ってくらい叫びまくった気がする。以前はJJ現場=おとなしめなイメージがあったけど、あんなにヲタクもメンバーも盛り上がるなんて... しかも地方で...(笑)

 

セトリも新旧アガる曲を様々取り混ぜたとてもバランスのいい組み方だなと思いました。生まれたてのBaby Loveやっぱ楽しい~!振りが可愛くて真似しやすいのは観てよし踊って良しでもうどうしたらいいのか訳わからなくなった(オーバーヒート)でも間奏部分でのクラップコーナー(だったっけ?)がなくなったのはちょっと寂しかったかな

如雨露は現場前数日聴き込みすぎた結果イントロ流れるだけで涙が溢れてくるという状態にまで持って行った。ので、現場でも泣いた。Juiceちゃん尊い... 続いていくSTORYと同じくらい、涙腺にクる。武道館で我慢できる気がしないし今から武道館のあのステージで水やりにどんな演出つけてくれるんだろうって想像してそれだけで泣く。

アレコレは初めてJJ現場で超絶可愛いコール入ってるの聴いた!やっぱ久しぶりに現場入るといろんな変化があって面白い~ライブはやっぱり生ものだなあと改めて実感。サビのクラップ、みんなジューサーに向けて一緒に手が叩けるような動きをしてくれるんだけど、ゆかちゃんが自分がいた辺りのほう見てくれたとき見事に崩れ落ちて一緒に入った友達に「綺麗な死に方してたな」と言われました。ヲタクちょれー

実はほんと最近までKEEP ON 上昇志向!!めっちゃ苦手な曲や正直良さがわからねえ!!!!と思っていたのですが現場前のワクワク気分で毎日聴き続け当日生でパフォ観たら一発で堕ちました。YOLOだもんな嫌ってたら勿体ないもんな!腕上げる振り付けがあるとなんでも楽しい説。

昼公演で久しぶりにMoL浴びてもーーーしやわへーーーーーこのまま天に召されてまうーーーーーってほどの多幸感で満たされまくったのに夜の200公演目でさゆきがフェイクをめっちゃアレンジしまくってくれたのをマイクにとおってない地声で拾ってしまってほんと... もう... 上手最前... ありがとうございました...

インスピレーション!は元々好きな曲だったのもあって、ほんとに沸いた... 思い出すたび「せーのっ?イェィイェーィ!」やりたくてやりたくて右手が震えるよう... ゆかちゃんの王子になりたい...

 

今回は今まで以上に由加ちゃんの表情に余裕が読み取れて、ツアーを通して本当に逞しくなったなあ... としみじみしておりました。

これまでゆかちゃんは結構後列に行ったら表情が一瞬暗くなるというか、あぁやっぱりそんな踊り続けてたら疲れるよねえ... という場面が時折あったのですが、今回昼夜通じて一切そんな素振りは見えませんでした。どこにいても、何をしているときでも、笑顔を絶やさず端から端までジューサーの顔を愛おしそうに見渡しキラキラと目を輝かせ続けていたゆかちゃん。動きがワンテンポついていけてなくて細かいフリ飛びまくってたあの初めてのツアーが2年前だなんて信じられない... どんだけレッスン積んだの...

しかし可愛さは健在むしろマシマシ特盛すぎてホント死ぬかと思った。

MC中ちょっと強気な発言をする金澤さんを見つめてポカーンと口開けっ放しな宮崎さん(愛おしい)、メンバーとアイコンタクト取りながらいたずらっ子な表情を浮かべる宮崎さん(とろける)、あーりーとすれ違う時やたらセクシーな流し目ウインクを送る宮崎さん(沼)、お水を飲むときしゃがんでちょっと先のほうの床を見つめながら唇に力を籠めストローから吸い上げごくごくする宮崎さん(幼児)、相変わらず毛先と脚の上げ方が神作画な宮崎さん(合掌)、毎日使っているはずのツアータオルを手に取りまじまじと見つめ急にガッと前髪とおでこの間に挟みしばらくそのまま汗を吸わせる宮崎さん(宇宙)、180度全方位を見渡し全ヲタクにかまってあげる宮崎さん(女神)、可愛いだけじゃなく大人の色気でヲタクを弄ぶことを覚えた宮崎さん(脅威)etc...

 

圧倒的大勝利

 

文句なしの優勝でした本当にありがとうございました。

終演後ヲタ友も「由加ちゃん可愛さで言ったらやっぱ1番だわ」って(お世辞でも)言ってくれたのでほんと宮崎軍団でよかった!の一言でした。

220公演と初め聞いたときは事務所ふざけてんのか?って思ったしまあそれは今も結構変わらないんですけどこのツアーでJuiceのスキルがガッツリ底上げされたことは事実だし、公演数が多かったからこうしてこんなド田舎に何度も来てくれ会いに行ける機会を設けてくれたことには本当に感謝しないといけないなと思いました。ツアー終わってないけど。ってか220公演を1年ちょっとでってやっぱ狂ってる...

地元公演が節目の200公演目、しかもあんなに沢山の遠征ジューサーさんたちが盛り上げてくれてほんと今日まで我慢した甲斐があった... としみじみしました。いや現場行って貢げよって話なんですけど、ハイ。らいねんからほんきだす。

次のJuice現場はとうとう武道館。きっと大分で感じたものとはまた違う「好き」が溢れることは間違いないと思うので、それまでにまずはバカヤローを好きになることからはじめようと思いますもっとJuice=Juice愛を高めてテンションマックスまで持っていこうと思います。如雨露で泣くためにな。(だから別に泣き曲ではない)

 
はぁゆかちゃんすき...(ガチ恋)