夏のおどりを観てきた話をします。

お疲れ様ですヲタクです。
ちぎみゆロス引きずり過ぎて公開できないままの雪組壁打ちを抱えていたらすっかり更新止まってました。ちなみに3万文字を優に超えていたので公害として糾弾されないためにも御蔵入りさせとくわ...

そんな訳で(切替はえーな)先日答え合わせしてきましたよ!何がって?ヤダー知ってるくせにー!

おべにのOSK推しはりつき杏都くんなのか朔矢しゅうくんなのかって話ですよ!!!

結論から言いますね。

面長最高。(アレッ?)

それ一旦横に置いといて夏のおどり最高OSK最高っていう話がしたいんで舞台袖かどっかにハケさせといてください。(アレッ?)

夏のおどりという演目自体は春のおどりと内容据え置きですので全体の流れどうこうより性癖にピンポイントで突き刺さったところピックアップします!心が逸りすぎて句読点が打てない。

 

1. 知識と血の滾りは比例する

初観劇で何が何やら状態だった春のおどりと異なり、レビューカフェとオールスタープロフィールFACEでのお勉強により何となく劇団員さんの見分けがつくようになって楽しさ倍増ドン!!! アッ天輝レオくんとりつき杏都くんがシンメになってる...!だのスゲエ唯城ありすちゃんが千咲えみちゃんと並んで歌ってる...!だのヤダ前回見落としてたけど悠浦あやとくんめっちゃエビダン顔...!!!だのめっちゃ楽しかったです。あと顔が分かるとそれぞれダンススタイルの違いに気づけるようになるのも楽しい〜!個に目が行くようになると沼だってばあちゃんが言ってた。

2. トップ様がゆるふわ

高世麻央様、超絶麗し崇高ビジュアルから割とお堅めな方だと勝手に思い込んでたけどスゲー可愛らしい...!ご挨拶の際身体の横でピシッと伸ばした手にめっちゃ力入ってるところとか、涙を誤魔化すために身体を揺らしてお茶目な仕草をするところとか、カッコつけて泣こうとせずあかちゃんみたいにピュアな表情で涙を流すところとか、や、やばみ〜〜〜!!!とか言ってるけどクソにわかの私でも貰い泣くくらいめちゃくちゃ尊い涙でしたトップ様好き。肩肘張らない等身大の魅力と、トップとしてのでっかい背中のギャップが凄まじく刺さる。トップ様があんな可愛くて良いんですか。

3. 桐生様を前にして己から湧き出るメスとしての自覚

桐生様を生で拝見するのは2度目だったのですがやっぱ今回も客席全員抱いてたよね??? エッ何なの男も女も関係ない人類まとめて俺が相手してやるよ!!って感じの色気が凄まじい... 高世様が泣き出しちゃったのを横目で確認する桐生様のスパダリ感ご馳走様でした。時代が時代だったらアタイも麻耶弁慶にお守りされたかったワァ〜!!!!!そんな感じでなんかもう精神的に既に一回抱かれた感ある。

4. 千咲えみさん抱いて

春のおどりでドハマりして「早く夏のおどりでえみちゃんに会いたい...」と私を毎晩さめざめ泣かせたえみちゃんですが(?)、やっぱり最高でした。武者姿のえみちゃんオットコマエ...!!!!抱いて...!!!!!背がちいさめな割に肩幅があるので実際よりガシッと見えて、あのええ鼻と視線と唇の角度が良い感じにマッチした時の抱かれたさったら半端なかった... 真顔がとっても美しいので戦に出陣する覚悟決めたお役めっちゃ似合うんですね。
娘役全開のショーも遺憾無く高いスキルを発揮してバーサク状態なえみちゃんまじオトコマエ抱いて〜!!!この上なく美しく可愛らしく優雅で愛らしいのにめちゃくちゃオトコマエ。何なんですか。

5. 朝香櫻子様は踊るシャンデリア

何言ってんだこいつ。大丈夫自分でも訳わかんないです。
ゴリゴリに物理で捩じ伏せるショーで訳わかんねーくらい踊り狂ってるのにとても優雅なのですよ...!!! 同行のおねいさまに「櫻子さんのスカートさばき絶対観て!!!」と念押しされたのでかぶりついていたのですが、スカートがもうそれで一つの意志を持った生命体のようにひらひらと舞っていて... う"づぐじい"........ 櫻子さんの周りだけ麗らかな春の風吹いてましたよね?桜吹雪舞ってたよね?ロイヤルな微笑みを絶やさず口元が涼やかな笑みを浮かべている辺り流石専科様... キャリア感じました。最高。

6. 麗しの君、朔矢しゅうくん

答え合わせの結果から言うと多分前回半分くらい朔矢くん見てたなって感じでした!!!!
洞窟ダンサーに関しては完全に朔矢くんでFA。タッパもあってガタイもいいし何せイケメン!!!(それはそう) ともすれば圧を感じそうな立ち姿になりそうなのに優美さを感じるのはあの品の良いおちょぼ口のお陰でしょうか... ロイヤル...! 分かりきってたことだけどめっちゃ好きっすわ。

7. 凛華あいちゃんのウルトラコミカルキュートウィンクがしんどい

ロケットはしゅうくん観るぞ!と気合い入れてたはずが凛華あいちゃんの「アイラービューべイーベ♡」ウィンクがめっちゃ最高すぎてもうずっとあいちゃん見てたあいちゃんあいちゃん。カートゥーネットワークとかでよく見るハイスクールの人気者取り巻きキャラっぽいキャッピキャピ感がこれ以上なくお似合いでやべー可愛い!!!!あのウィンク!!!!まともに被弾してたら死んでた!!!!! あの底抜けに明るい表情はそうそう出来るもんじゃないと思うのでベテランさんになろうといつまでも忘れないでいて欲しい... あのめちゃくちゃしんどそうなロケット中ずっとキャピーっ♡とした表情崩れなかったのほんと凄い絶対1年目やないやろあいちゃん...

8. ダークホース和紗くるみ嬢

実は今公演で一番ヤラれてしまったのは多分和紗くるみ嬢でした。
レビューカフェで何やかんやありめっちゃ気になっていたというのもあったんですが、夏のおどりを経て私は和紗くるみさんと幸せな人生歩みたいなという結論に至りました(...?!)。
顔がちいせえ!背が高い!すらっと細長い!めっちゃダンスが優美!なのに腹筋割れてるとか有り得ねえ最高かよ!!!!!ショー後半気がついたらずーっとくるみちゃんの姿を追ってアアアめっっっちゃ刺さるダンス...!!!!と興奮しきりでした。
背が高く手足も長いので何というか踊りに半拍余裕が生まれ、四肢が弧を描くように綺麗で焦りのない動きを生み出しているのがめっちゃ好き。脚が長い分ドレスの裾も長いのでふわっとたなびき波打つのも好きだし何と言ってもグローブの似合い方半端ねえ!!!和紗くるみさんがいい女すぎて人生辛い!!!!最高!!!!ありがとう!!!!めっちゃ推してこ!!!!と思っていたら退団が発表され一気に奈落の底へ蹴落とされたヲタクです。

9. 御贔屓・りつき杏都氏

結局御贔屓というか推しはりつき杏都氏で!!!!よろしく!!!お願い致します!!!!!
公演中やっぱりついつい追ってしまうのが(勝手な肩入れによる思い入れもあるんでしょうが)りつきくんで、遂にはご厚意で用意していただいた神席でオペラガン見というクソ変態行為に走ってしまった次第にございました。
向日葵のように暖かで優しい微笑み、幸せの詰まった頰、それを逃さぬよう控えめに開かれたおくち、眼差しだけで客席を包み込む柔らかな目、すらりと伸び現代的な頭身、黒燕尾を掴む白魚のような手指、意志を感じつつも主張しすぎずスッと流された眉... を差し置いてめっちゃ可愛い前歯!!!前歯!!!前歯!!!好きすぎてヤバいので早く私の目の届かないところに逃げて欲しい。そんなりつき杏都くん。
あとルボタンと口紅のお色がすげー好きというかりつきくんに似合っててこの人センスいい...!ってなったのも好きを加速させました。アカン。

10. 面長にハマりすぎて2017夏

自分の新たな性癖と向き合う夏の終わりでした。
虹架路万さんを見ては「光GENJIや... 古き良きあの頃のジャニーズや...!」とときめき、恋羽みうさんの綺麗なおねいさん感に甘酸っぱい胸キュンを止められず、白藤麗華さんのアダルトな魅力に抗えず、愛瀬光さんにまたも絶対忠誠を誓い、由萌ななほさんに踏まれたいと強く願い... って見事に面長ばっかじゃねえか本能フルスロットルかよ!と自分でも流石に思った次第。(というか今FACE見返して思ったけどOSKはいい面長を取り揃えすぎではありませんか?)
元来高さと長さの適度にあるええ鼻の持ち主が死ぬほど好きなのですが、大概そういう方は面長傾向にあるため自動的に面長にときめきがちという事実に気づけたので明日からまた世界を見る目が変わりそうです(?)。

 

という事で前回はOSKスゲエ!!!という壁打ちだったのが今回は全体的にフェチが全開すぎて結構自分でもしんどいし何言ってるか全くわからん壁打ちに仕上がりましたチャンチャン。
まあそれだけOSKにドハマりしたということで前回からの進歩と捉えていただければ...!そしてまたこのブログにOSKヲタの先輩方がいろんなアドバイスという名の沼へのレールを敷いていってくれるのかなあと思うとムラムラします(?)。OSKヲタクはレスがめっちゃ早くて前回スゲー衝撃だったのですが私の部屋に監視カメラでもつけてるんですか?
答え合わせという意味では「春のおどりはりつきくんと朔矢くんごっちゃ混ぜになってたけど御贔屓という点ではりつきくんでFA」ということにさせていただきます。が、やっぱりドルヲタの血が騒いで娘役最高〜!ってなってるので自分のブレなさに乾いた笑いが止まりません。

 

 

ということを昨日まで何度か書き足し削り校正せんば... と思っていたところに、本日和紗くるみさんの退団が発表されました。
OSKを好きになってこんなに早く、思い入れのある劇団員さんとのお別れを迎えることになると全く想像というか覚悟していなかっただけに衝撃が大きいです。OSKの和紗さんに会えるのはたったあと一作、それもわずか1週間にも満たない公演期間です。
「鉄は熱いうちに打て」を鉄則に多界隈のヲタクをしている理由のひとつに「所謂ナマモノ、芸能人は明日会える保証がない」というものがあります。特に地下アイドルなんかのヲタクをしていると、昨日までチェキを撮り次またね!と笑顔で約束した子が本日付で舞台を去ることなんてザラです。普通の女の子に戻ってしまい会えなくなった子が何人いるかな、胸が締め付けられすぎて思い出したくないとすら感じるほどです。
同じ時代に生まれた何十億人の中に、きっと私を狂わせるほど好きになれる人がいるかもしれないのに明日でいいやと思ってしまったばかりに一生会えなくなる子がいるかもしれない... それも縁というものなのだろうなと思うけれども、一度しかない人生だから色んな素敵な人たちを全力で好きになりたいなというのがおべにやで。(オチのつけ方が分からなくなって迷子です!)
くるみちゃんの退団は本当に寂しいし本音を言うと悲しくて悲しくて涙が止まらないけれど、最後の舞台をしっかりこの目に焼き付けるぞ!ということでさっきYESシアター3枚抑えたのはしょうがなくない?(迂闊!!!!!!)

そんな訳で夏のおどり壁打ち兼答え合わせ結果報告でした!!歌劇サイコー!!!!!!!
(オチのつかなさこれ以上ないほど下手くそか!!!!!!!!!!!!)